柄本家の次男である俳優の柄本時生が女優の入来茉里と離婚!離婚理由は?いつ離婚した?

エンタメ
スポンサーリンク

6月1日(水)12時配信の「 週刊文春 電子版 」及び6月2日(木)発売の「週刊文春」で柄本時生が女優の入来茉里と離婚していたと詳報しました。

交際期間が0日で結婚したとして話題となったお二人ですが、わずかに1年

俳優・柄本時生(32)が、女優の入来茉里と離婚していたことがわかった。  5月30日放送の『徹子の部屋』(テレビ朝日系)に出演した柄本は、父・柄本明や兄・柄本佑、その妻の女優・安藤サクラなど、家族とのエピソードを披露した。だがなぜか自身の妻・入来の話題は一切口にせぬまま、番組は終わったのだった。 【画像】柄本と離婚した女優の入来茉里  柄本明と角替和枝の次男として芸能一家に生まれた柄本は、演劇の街・下北沢に育つ。14歳で俳優デビューを果たし、NHK朝ドラ『おひさま』(2011年)では、後に兄嫁となる安藤と夫婦役を演じた。今年の『真犯人フラグ』(日本テレビ系)では迷惑系YouTuber役で、強烈なインパクトを残している。  彼が同い年の女優・入来と結婚したのは2020年2月のことだった。 「2人の出会いは2008年。入来の初主演ドラマ『私は一本の木に恋をした』(福岡放送)に柄本が出演したのが切っ掛けだった。以来、2人は長らく友人関係にあったが、12年の時を経て柄本が突如、『結婚しない?』と“交際0日”でプロポーズ。入来もそれに応えて、自身の30歳の誕生日に入籍しました」(スポーツ紙芸能デスク)  コロナ禍で挙式披露宴は無期限延期となったが、入来は「長い友人関係の中で彼がどれほど優しく、誠実なのかはわかっていた」とブログでのろけ、テレビでも新婚生活を披露していた。だが、2人を知る関係者が語る。 「時生さんと入来さんは、すでに離婚しています。お互いのことをよく知った上での結婚でしたが、結局、2年と持たなかった」

「家族が有名人ばかりで肩身が狭い」

一体、なぜスピード離婚となったのか。 「入来さんは『家族が有名人ばかりで肩身が狭い』とこぼすこともあった。有名俳優ばかりの中で、そこまで売れていない彼女としては、引け目もあったのかもしれない」(同前)  5月下旬、自宅から出掛ける柄本に訊いた。 ――離婚したのは事実ですか? 「えっと、それはちょっと、事務所に聞いて頂けますか」 ――直接、柄本さんからお話を伺いたいのですが。 「僕のほうからはあまり言えないので……。当人同士の話でもあるので」  と、否定しなかった柄本。一方、入来の所属事務所に聞くと、「離婚は事実です」と認めたのだった。  このほか、2人を知る芸能関係者が語る柄本と入来の性格、2人がテレビで語っていた不満、舞台の稽古に励む柄本の近況などを、6月1日(水)12時配信の「 週刊文春 電子版 」及び6月2日(木)発売の「週刊文春」で詳報している。

Yahooニュース

離婚理由

柄本時生が入来茉里と離婚した理由はおそらく有名人一家の中で肩身が狭い思いをしていたことが原因だと考えられます。

柄本一族は父の柄本明さんや兄の柄本佑さん、佑さんの奥さんである女優の安藤サクラさんなど有名な俳優ばかりです。

その中で生活するのはかなり辛かったかもしれませんね。

いつ離婚した

お二人が結婚されたのは2020年の2月で記事には2年持たなかったということなので去年お年末あたりか、今年に入って離婚されたと考えられます。

SNSの反応は

SNS上では、驚きの声やショックの声が多数上がっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました